2015/01/05

メダカ


メダカと見つめ合う銀次郎

一昨年、義弟からラメ入りメダカを2匹もらい、卵を産み、何匹も孵りましたが、今は最初の子1匹と産まれた子1匹になってしまいました。卵を見つけた時は感動して、一生懸命別容器に移しましたが、いつの間にか減ってしまいました。真っ白い体にラメが入っていて、きれいです。


10匹くらいいた、赤いエビも、今は1匹になってしまいました。



外にいる、楊貴妃とかいうメダカ達も、義弟からもらい、もう4年以上になります。真夏も真冬もずっと外だけれど、ほとんど減っていないので、丈夫なのかな。


寅次郎、最近は、銀次郎が近づいても、あまり逃げなくなりました。



大好きな冷蔵庫の上に銀次郎が来ても、平気の様子。


寅次郎と銀次郎は、ホッペの色が少し違います。寅次郎はクッキリオレンジ色。
銀次郎も、お顔が黄色くなってきたら、はっきりしたホッペになるのかな、楽しみです。





のんびり平穏だったお正月休みも終わり、普通の生活が始まりました。
昨夜は、休み最後なのに、階段から落ちてしまい、家族に迷惑をかけました。てっぺんで踏み外したまま、踊り場の曲がり角にぶつかるまで止まれず、痛いし情けないしでショックでした。痛いけれど骨に異常はなく、大騒ぎしただけでしたが、やはり階段に手すりは必要かなと実感し、家族の有り難みも身に染みました。












スポンサーサイト

コメント

非公開コメント