--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/12/26

クリスマス、銀次郎2ヶ月





今年のクリスマスは、平日で主人は帰れず、子どもたちはバイトと塾、寂しいクリスマスで、慌ただしくても賑やかなだった、子どもたちが小さな頃を懐かしく思い出していました。
でも、今はこの子たちがいるので、救われます。



銀次郎は孵化後2ヶ月になり、うちに来て1ヶ月と1週間です。2ヶ月前まで卵だったとは思えない存在感です。



いろいろなものに興味が出てきました。
特に観葉植物は、離しても離しても、戻ってかじろうとします。

小松菜を入れると、銀次郎が真っ先にかじり始め


寅次郎は待ってます


銀次郎が満足すると、寅次郎の番


1つのケージの中で、全然ケンカにならないのには、感心します。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。