2015/04/27

深夜の発見2つ



いつも、夜に放鳥し、寅次郎は、1~2時間遊んだら、自分でケージに戻ります。
それから銀次郎を、強制送還します。

昨夜は、寅次郎は、深夜まで大好きな主人にくっついていて、ケージに戻らず、捕まえ損ねて、銀次郎と一緒に、冷蔵庫の上に逃げました。



今まで、2羽とも自由のまま朝になるのは初めてだから、捕獲を頑張りましたが、努力実らず諦めて、照明を消しました。
ケージの横のブラインドの下の方だけ外の灯りがもれてるくらいで。

そして、最後の挑戦、冷蔵庫上に手を伸ばしたら、寅次郎が羽ばたいて、でも、真っ暗だから、止まる所が見つけられず、酔ったみたいにフワフワ旋回、うっすら明るいケージの上に着地、私の肩に来て、そのままケージへ。

次に銀次郎、やはり手を出したら羽ばたいて、寅次郎よりも、上下して空中をさまよって、ぶつかりながら私のお腹にぶつかって、キャッチしました。



やはり鳥、暗闇で飛ぶのは制御が効かず、無理なんだなと、発見でした。


もう一つの発見は、コレ



2羽ともケージに戻ったので、さて、寝ようかと思ったら、銀次郎の枝毛付きの冠羽が、落ちているのを発見‼︎



いつからか、銀次郎の目印になり、撫でても取れなかったのに、昨日抜けた冠羽でした。
枝毛が付いたまま抜けてました。



昨日咲いて嬉しかったバラ



今日帰宅して見たら、こんなに開いちゃっていました。暑くなりすぎ ( ;´Д`)



















スポンサーサイト
2015/04/27

銀次郎が6ヶ月

 th_IMG_0337.jpg

銀次郎が、25日で6ヶ月になりました。
↓ 前日までの銀次郎

th_IMG_7043.jpg 

冠羽の先は、元気に開いてました。

th_IMG_7045.jpg 

なんだかいつもより派手だと思っていたら、これが最後の枝毛でした。

th_IMG_0360.jpg 

なぜか取れそうで取れない、笑える枝毛でしたが、

無くなるとそれはなんだか寂しい‥‥

でも、スッキリして6ヶ月を迎えました。

th_IMG_0351.jpg 

久しぶりに、kissで写したら、最初の半押しのピッでポーズ、

シャッター音でまたポーズ。銀次郎がデジイチの方が逃げないのは、

この音で動きが止まるからかも。iphoneだと動いちゃいます。

th_IMG_0394.jpg 

th_IMG_0417.jpg 

th_IMG_0418.jpg
 

th_IMG_0413.jpg 

th_IMG_0396.jpg 

th_IMG_0405.jpg 

th_IMG_0404.jpg 

th_IMG_0407.jpg 

写すたびに、ポーズしてました。


11月にうちに来た時は、こんなヒナだったのに ↓

fc2blog_20141119204043a09.jpg 

オカメらしくなってきました。

th_IMG_0357.jpg 

th_IMG_0370.jpg 








2015/04/23

二羽の距離



放鳥の時は、それぞれ好きな場所が違うので、離れていますが、一羽が飛び立つと、必ずもう一羽もまねして飛びます。リビングを2周くらい飛んで、またお気に入りの場所に戻ります。昨夜は珍しく、一緒に椅子の背に止まっていました。



銀次郎が寄り気味で、寅次郎はちょっと逃げ腰ですが、これが二羽のいつもの感じ。






毎日少しづつあげていた大好きな小松菜

鉢ごとあげました。

まずは銀次郎が見つけて

がぶりつきました。

離れて見ていた寅次郎も我慢できずに

首を伸ばして食べ始めました。






2015/04/21

欲張り銀次郎

ブロッコリーを茹でたので、ケージの上に置きました。

自分の分もあるのに、寅次郎が食べてるのが欲しくなる、銀次郎

寅次郎を追い払って

場所をチェンジ

それでもやっぱり満足できず、

寅次郎は、落ちたのを拾って食べてました。




玉龍の隙間に植えた小さなチューリップの球根から、今年も遅めに葉が伸びてきて、

やっと、咲き始めました。

でも、ちょっと貧弱

3年前は、こんなに咲いたのに↓

玉龍が、広がってきて、植えっぱなしの球根が負けてきたかな。
2015/04/11

冠羽満開



今日の銀次郎、冠羽が花ざかり





いつもの枝毛冠羽に、羽毛が絡んでいました…
銀次郎は、顔の色が、だんだん黄色くなってきました。



そして今日は、珍しく母と妹と一緒に、近くのお年寄り向けの住宅の中のレストランで、お花見限定ランチを食べました。
今年は雨ばかりで、桜の写真が撮れなかったので、ランチを写してきました。




2015/04/08

見上げる銀次郎

数日前に見つけた、銀次郎の新しい尾羽

少し伸びてきました。

糸の束が和紙で包んであるように、開きかけの尾羽の所々が束ねてあって、これが取れたら羽が広がるのかな…と、1人で感動しています。



今、銀次郎が気になっているもの

見上げているものは‥‥

届かないけれど

気になります

乾かしている、多肉の挿し木たち。

いたずらされないように、絶対届かない所に置きました。

切った親の方からは、赤ちゃんが出てきています。







春だから…
オカメも多肉も、成長しています。



ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

銀次郎に勝ったつもりでいたら…




写真撮って数分の間に…
かじられました (ー ー;) 油断禁物!








2015/04/05

できかけの尾羽

尾羽のお手入れ中の銀次郎

新しい尾羽が見えました。

これが、だんだん開いて伸びてくるのかな。
不思議です。


不思議といえば、銀次郎の冠羽の先っぽ。
いつまでも、枝毛になったまま。
というか、枝毛が花開いてきた感じ。
どれだけ撫でても触っても、取れません。


こんなに小さな体から、硬い羽が抜けたり生えてくるのは、本当に不思議だし、その時にどんな感じか、本人達に聞いてみたいです。




2015/04/05

銀次郎、わがまま期

ここ数日、寅次郎は、止まり木よりも、エサのお皿に止まっている事が多いです。

その原因は、銀次郎。

シードは2つの器に入れて置いているのに、入れてすぐに片方を食べ始め、寅次郎が食べ始めると、今度はそっちを食べに来ます。

退かないと、つつくので、気の弱い寅次郎は、場所を譲り、

銀次郎が先に食べかけた方に行きますが、また銀次郎が戻ってきて…
の繰り返し。
今日は、赤粟穂をそれぞれ入れたら、銀次郎は、遊んで落としては、寅次郎のところに来てまた落として…と、

ちょっと困った子になってました。

子どもでも、こんな時期あったなぁと、ちょっと笑えるけれど、食べる量が減らないかと、心配。