2014/11/29

ボアのエプロン



銀次郎の胸から下の羽がフカフカになってきました。



ボアでできたエプロンをつけてるみたいに、前だけフカフカ。



暖かいエプロンつけて、ネムネム。
膝や腕に乗っていたら、いつまでも静かに眠ってます。一緒にネムネムモードに。




スポンサーサイト
2014/11/28

二羽の距離

銀次郎がうちに来て10日
毎日少しづつ、慣れてきました。食後の体重、83g

銀次郎が羽ばたくと、寅次郎は得意げにスイスイ飛び回ります。
銀次郎は、天井まで飛ぶようになったけれど、着地は未完成。
今日は、寅次郎の定位置の冷蔵庫の上のカゴの中に着地しました。



銀次郎が近づくと、寅次郎は緊張し、距離を保ちます。怒ったり、つついたりはしませんが、羽を広げて見せます。



銀次郎の後ろ姿…




この頭の模様がどんな風に変わっていくのか、楽しみです。

2014/11/26

撒き餌

銀次郎31日齢、朝は78gでしたが、夜の食後は84g
挿し餌は、食べ始めはすごい勢いで、長くは食べず、今朝から、ケージにシードを撒きました。拾って食べているようです。
昼間はケージに。今日は雨で、少し冷えそうなので、緩めにヒーターをつけておきました。

両肩にオカメ



飛行も少しづつ上手くなり、羽ばたいて窓枠の上にとまるけれど、つかまり所がなく、そのまま下へ…
危なっかしくて、写真どころではないです。
でも、夕方には、肩めがけて着地成功しました。
寅次郎も反対肩に飛んできて、存在感、大。
二羽が一度に飛ぶと、なんだかすごいです。

ケージの段ボールで作ったハウス、なかなか二羽同時には、遊んでくれませんが、寅次郎は破壊、銀次郎は脱出。



お迎えしてからこの1週間で、銀次郎は、かなり鳥らしくなりました。
今日…


1週間前…


楽しいです


2014/11/25

30日齢で初飛行

銀次郎、今日で30日齢、食後の体重85g。
そして、ちゃんと、初飛行しました。
昨日の飛行は、私の膝から飛び降りた感じだったけれど、今日は、膝から立派に飛び立ち、壁にぶつかって落ちました。
そして、二度目の飛行は、テーブルから、窓の桟に向かって飛び、また落ちました。
着地は失敗でも、ちゃんと飛行できました。

飛び立つ寸前


肩にも乗るようになり、寅次郎の定位置が取られてしまいました。

後ろから近づく寅次郎

銀次郎は譲らず

銀次郎、勝ち取りました



銀次郎がいない間に、新居を見回る寅次郎ねえさん


うちに来て1週間、銀次郎の体重は、94gがピークで、減ってきました。100g越えにはならず。
でも、挿し餌は、カップにもかぶりつく程なので、食欲旺盛。







2014/11/24

少しづつ

銀次郎、今朝もケージに入れてみたけれど、



やはり出てきてしまった。

寅次郎も入ったので、再度銀次郎も入れたら、



パタパタ羽ばたき



寅次郎も暴れ出してパニックになってしまった。
これが、オカメパニックなのかな。



銀次郎は、抱っこされていると、おとなしく眠ってるので、しばらくは、貴重なヒナの時期を楽しんで、ケージには、少しづつ慣らしていこうと思う。

パニックを起こした寅次郎は、今日は銀次郎に近寄らず、一人でまったり。



銀次郎は29日齢、体重90g。
明日で30日。寝る前に、私の膝から飛びました。これが初飛行となるのかな。






2014/11/23

新居見学

銀次郎、28日齢、うちに来て5日目。



昨日、保温用の水槽の中の、木箱の寝床から飛び出して、木箱とヒーターの間にいました。
朝から、パタパタしていたので、木箱には、割り箸で柵をつけておいたのに、効果なし。
すぐに気づいたので、ヤケドしなくてよかったけれど、危険なので、木箱は撤去、水槽全部が寝床になりました。



今日は、挿し餌の勢いが少し落ちたような…
体重は、昨日より減り、食後で90g,
元気そうだし、昨日まで登れなかった私の膝に、今朝は自力で上がってきたし、日々成長中。

寅次郎と銀次郎のために買ったケージ登場





これから2人で暮らすシェアハウスなので、2人同時に入居させたく、寅次郎が自分で入る瞬間に、銀次郎も入れる計画。
臆病な寅次郎、当分周りから様子をうかがうこと30分、三男の、パンのかけら作戦で、やっと入りました。







やっぱり、寅次郎は銀次郎の口周りのフードがきになるみたい






2人とも、まだ新居は落ち着かないらしく、すぐ出てきました。
銀次郎は、入り口を頑張って登ってきました。
少しづつ、慣れていくかな。
新居見学でした。







2014/11/22

寅次郎と銀次郎、4日目



銀次郎、今日も食欲旺盛、カップにも食いついていました。27日齢、食後の体重 94g



足にも力が入るようになり、立ちポーズもできました✌️



そこに、寅次郎がやってきて…



あら、いい感じ





銀次郎の口に残ってたフードを食べてたらしく、



満足気









2014/11/21

寅次郎と銀次郎

銀次郎が来て3日目



挿し餌は、勢いよく食べてくれます。
食後の体重、92g。

今日は、昼間に家にいたら、ケージに居る寅次郎が呼び鳴きすると、離れた場所の水槽の銀次郎もピヨピヨと鳴いて、何かやりとりしているようでした。



こうして寄って行って



いい感じかと思うと





やっぱり目を狙っている



銀次郎も、羽を広げて頑張っているけれど、
ハラハラです。

私が銀次郎をかばいすぎてはいけないかなと思いながらも、ケガをさせてはいけないし、2人の様子に一喜一憂。
2014/11/20

銀次郎2日目

昨夜やってきた銀次郎、寒い時期なので、保温が心配でした。サーモスタットで30度に設定し、ヒーターをつけ、深夜まで温度計から目が離せませんでした。



今朝、元気な姿を見て一安心。
うちに来て初めての挿し餌を食べました。
寅次郎を放鳥していたので、ちょっと気が散ったかも。
挿し餌後、寅次郎が寄ってきました。









いい感じかな、と思ったら





目を突かれそうになりました😱
要注意‼️

午後の挿し餌は、寅次郎抜きで。
勢いよく食べました。食後の体重、89g

抱っこしていると、寅次郎が寄ってきて、尾羽をくわえようとします。

今回は、銀次郎も負けずに羽を広げ、羽ばたく真似で応戦したら、寅次郎、逃げて行きました。
写せなかったけれど、立派な翼✨

ケガすることなく、仲良くなってくれるのを祈るのみ。



2014/11/19

お迎え

今日、tery’sbirdsさんから、寅次郎の弟分、銀次郎をお迎えしました。





夕方、teryさんのお宅にお邪魔しました。
4兄弟の中に希望していた、男の子のノーマルちゃんは10/20孵化の子と10/26日孵化の子がいて、日齢の若い子の方が、挿し餌も素直に食べるし、慣れやすいとのことで、26日生まれの子にしました。
その子は、最初からずっと見つめてくれてた子でした。この写真では後ろを向いているけれど。
兄弟達が、同じリズムで体を揺らしていて、かわいかったです。



兄弟とお別れし、teryさんから最後の挿し餌をもらい、



塾を抜け出して待っていた三男と、何も知らない寅次郎に出迎えられました。



銀次郎が気になるのか、覗き込む寅次郎。
怖がりな寅次郎なので、反応が心配でしたが、少しづつ近づいてきました。







今までは、兄弟とくっついて温まって過ごしてきたけれど、今夜からは1人だから、ちょっとかわいそう。一緒に寝てあげたいけれど、つぶしちゃいけないから、我慢。









2014/11/17

ダイエット



3週間前、体重が117gだった寅次郎、お腹がボテっとしてましたが、Tery's birdsさんのフードを食べ始めて、110gになりました‼︎



今まで、フードに混ざっていた、ひまわりの種が大好きで、真っ先に食べていたけれど、油が多く高カロリーだと聞き、やめることに。Teryさんのフードには、ひまわりの種は入っていません。
そして、Teryさんのフードは、ツヤツヤで、私もつまみたいくらい美味しそう。気持ちいいほど、夢中で食べます。



3週間で7gの減量ってことは、人間にすると、3~4kg‼️美味しく、たっぷり食べて、こんなに減量できて、羨ましい。

寅次郎、Teryさんのおかげで、女子だと判明し、減量も成功し、あと数日で、お婿ちゃんもやってくるし。本人は、この幸せをわかっているんだろうか…
2014/11/16

お歯黒



鉛筆をかじってしまい、バツの悪そうな寅次郎





置いておいたのが悪いのだけれど…お歯黒が笑えました。
2014/11/14

片想い



寅次郎が、多分一番好きなのは、次男。

次男が帰って、バイクの音がしたり、玄関のドアの開く音がすると、姿が見えなくても、一番大きな声で鳴きます。
他の家族が帰っても鳴くけれど、次男は特別。
放鳥中に部屋に入ってくると、真っ先に肩に乗るし、離れない。
特にかわいがってもらっているとは思えないのに、不思議。



シャッターの音に反応して鳴き、お気に入りのデニムにフンをして、叱られました。
2014/11/12

甘噛み





手が怖い寅次郎、日々挑戦しても、逃げるか、たまに怒って噛むことも。

偶然かもしれないけれど、今日は、噛まれても我慢していたら、あまり痛くない、甘噛みに変わったような気がしました。

甘噛みといえば、犬のナナも、子どもの頃、遊んで欲しくて、よく甘噛みをして、ヨダレだらけになったことを懐かしく思い出して、久々に涙腺が緩みました。

                

寅次郎は、人間が大好きだったナナとは違うし、犬というよりも、猫タイプだけれど、

諦めずに、嫌われない程度に、スキンシップを続けていくつもり。カキカキをさせてくれるまで頑張ります。


2014/11/11

お迎え準備



2週間前に、寅次郎が女の子だとわかり、もう一羽、今度こそ男の子をお迎えしたい気持ちが強くなり、もうすぐ、願いが叶いそうです。

今まで、ペアで飼うことは夢に見ていたけれど、いくつかの心配事があったので、踏みとどまっていました。でも、それらもクリアできそうな感じなので、決心しました。

寅次郎の時は、春休みでいつでも挿し餌ができたので、孵化後18日でお迎えしましたが、今回は、私の都合で、1日3回の挿し餌で大丈夫な30日齢くらいのヒナを希望しました。

これから寒くなるので、保温対策の準備をしました。


水槽、ペットヒーター100W、サーモスタット、ダイソーの板。


100円の板2枚で、水槽の中に入れる箱を作りました。


寅次郎の反応を想像すると、待ち遠しいけれど、ドキドキです。





2014/11/10

寅次郎、のぞき見



キッチンでおとなしい時は、何か悪さをしている寅次郎、今日は珍しく、ずっとオーブントースターをのぞいていました。







何も見つからなかったらしい。
2014/11/08

ナナと寅次郎



寅次郎がうちに来た時、ゴールデンレトリーバーのナナは、14才でした。その頃はもう、目がほとんど見えず、壁にぶつかったり、囲いを引っかいたり、回り続けたり、介護の毎日でした。

そんな状態だったので、ナナが寅次郎の存在に気づいていたか、わからないけれど、生後1ヶ月のまだおとなしい頃の寅次郎と穏やかに対面できました。

その約3ヶ月後、15才で旅立ったナナですが、誰にでも人懐こく、ワンと吠えたこともない、本当におとなしい子だったので、1年以上たった今でも、何人もの宅急便や郵便局の方達が、ナナの事を思い出して声をかけてくださるのは嬉しいです。



吠えなかったナナに比べて、朝早くから、寅次郎の呼び鳴きのすごいこと。ご近所迷惑が心配です。

2014/11/07

手が怖い






寅次郎、うちに来て、挿し餌の頃は、掌の上で眠ったり、全身を預けてくれていたのに、いつの間にか、人の手を怖がり、手乗りじゃなくなってしまいました。





肩や頭には、いつも乗ってくるけれど、触ろうとすると、逃げたり怒ったり。

オカメインコ初心者🔰、失敗でした。
爪を切ろうとして、捕まえたのがトラウマになったのか、もっと慣らしておくべきだったのか…
寅次郎をカキカキする夢は遠い。


2014/11/06

寅次郎の生い立ち



2013年3月25日、孵化して18日のルチノー、寅次郎を迎えました。
年末にインコを飼おうかと言い出した主人とペットショップを巡り、調べたりして、春に誕生するのを待ち、歌ったり喋ったりするのを楽しみに、男の子を希望し、この子は♂と言われて、寅次郎と名付けました。



口笛をまともに吹けない私が教えたから歌わないのか、素質がないのか、寅次郎は大きな声で呼び鳴きはするけれど、メロディーにはならず、上達したのは私の口笛だけ。最近はもう、寅次郎が歌うのは諦め、本当に男の子なのか、疑わしくなりました。

先日、以前からブログを参考にさせていただいていた、tery’s birdsさんにフードをお願いしたいと思い、寅次郎の特徴を伝え、親切に相談にのっていただき、尾羽の模様、顔つき、歌わない、アジの開きの格好はしない…全てが女子のようで、女・寅次郎となりました。









2014/11/03

寅次郎の新しい人生

      IMG_3637_convert_20141103212348.jpg




オカメインコの寅次郎、去年の3月に生まれ、孵化後18日で男の子としてお迎えしましたが、なんと、1才7ヶ月にして、女の子だとわかり、新たな人生が始まることになりました。
 
 せっかく女子として生まれ変わったことだし、離れて暮らす家族にも見てもらいたいし、これからの寅次郎の様子を記録してみようかと思いつき、続けられるかわからないけれど、ブログというものに、挑戦してみます。