2015/06/09

小さい赤ちゃん

少し前に買った透明のエサ入れが調子いいので、楽天で見つけて買い足しました。
そして、オモチャも2つ。



鈴が入ったオモチャは、寅次郎がつついていました。


銀次郎は、バスケットボールと闘っています。








メダカの赤ちゃんが生まれました。




エサ入れと一緒に、メダカの採卵のために水草を買おうと思ったら、卵付きのがあったので、手っ取り早い‼︎と買ってみました。
届いて、水に入れて1時間くらいで、1匹生まれました。
その夜には8匹になり、3日目の今日は、多分25匹くらいに。
メガネをかけなきゃ見えない大きさ。今まで外のメダカの卵を見つけられなかったのは、小さくて見えなかったのかな。


もう一つ、小さい赤ちゃん、根が出た多肉の葉っぱから、芽も出ました。
これも、メガネのお世話にならないと見えないけれど。




赤ちゃん達は、iPhone用のマクロレンズで撮りました。
デジイチ用のは、高いので、これを買ってみたけれど、吸盤でiPhoneに付けるタイプ、ケースの上からでも、ケースを外しても、すぐに吸盤が外れてしまうから、手で押さえながらでは撮りづらい (ー ー;)
クリップタイプの方がよかったかな。


メダカの赤ちゃんも多肉の赤ちゃんも、大きく育ってほしいです。




スポンサーサイト
2015/01/05

メダカ


メダカと見つめ合う銀次郎

一昨年、義弟からラメ入りメダカを2匹もらい、卵を産み、何匹も孵りましたが、今は最初の子1匹と産まれた子1匹になってしまいました。卵を見つけた時は感動して、一生懸命別容器に移しましたが、いつの間にか減ってしまいました。真っ白い体にラメが入っていて、きれいです。


10匹くらいいた、赤いエビも、今は1匹になってしまいました。



外にいる、楊貴妃とかいうメダカ達も、義弟からもらい、もう4年以上になります。真夏も真冬もずっと外だけれど、ほとんど減っていないので、丈夫なのかな。


寅次郎、最近は、銀次郎が近づいても、あまり逃げなくなりました。



大好きな冷蔵庫の上に銀次郎が来ても、平気の様子。


寅次郎と銀次郎は、ホッペの色が少し違います。寅次郎はクッキリオレンジ色。
銀次郎も、お顔が黄色くなってきたら、はっきりしたホッペになるのかな、楽しみです。





のんびり平穏だったお正月休みも終わり、普通の生活が始まりました。
昨夜は、休み最後なのに、階段から落ちてしまい、家族に迷惑をかけました。てっぺんで踏み外したまま、踊り場の曲がり角にぶつかるまで止まれず、痛いし情けないしでショックでした。痛いけれど骨に異常はなく、大騒ぎしただけでしたが、やはり階段に手すりは必要かなと実感し、家族の有り難みも身に染みました。












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。