2016/07/20

ナナの命日

先週は、3年前に旅立ったゴールデンのナナの命日だったので、

土曜日にお寺に行ってきました。

盲導犬サーブのお墓のある長楽寺

th_IMG_0547.jpg 
お墓に大好きだったスイカとおにぎりをお供えしてきました。

th_IMG_0542 (1) 
ナナが旅立ってしばらくは、ゴールデンが歩いているのを見るのも切なかったけれど

今は毎週ドッグランに行き、たくさんのゴールデンと触れ合うようになり、

ナナも、連れてこれば喜んだだろうに‥‥と、いつも思います。

もっとこうしていれば‥‥の後悔は尽きないけれど、

いい子だったから、向こうでもみんなに可愛がられているはず。

th_IMG_3723.jpg 
お墓の前にずっと座っていて、人が通っても逃げない猫ちゃん、

お墓を見守っていてくれるのかな。

th_IMG_0544.jpg 


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
スポンサーサイト
2015/11/25

区役所に登録

th_IMG_0823.jpg 

 外壁塗料の臭いから避難していたユキが、動物病院から翔ってきました。

ユキが来てから3ヶ月、初めてのお泊まりで、鳥たちもいないし、

工事中で慌ただしいけれど、気になって、寂しくて。

ユキは犬も人も大好きだから、きっと嬉しくて興奮し

帰ったら、熟睡していました。

th_IMG_0812.jpg 

実家に避難している寅次郎と銀次郎は、

最初は、そっぽを向かれましたが、

今日会いに行って、帰ろうとしたら、二羽とも

ケージの淵まで来て、呼び鳴きしてくれたので、

後ろ髪引かれながら、帰ってきました。

風を通せる窓が開いて、臭いは和らいだけれど、

きっと鳥にとっては毒だと思うので、もう少し避難。

th_IMG_0832.jpg 

先月、ユキが狂犬病の予防接種を受けて、登録できていなかったので、

今日、区役所に行きました。

th_IMG_0838.jpg 

これでユキも、飼い犬として登録されました。

そして、私がもう一つ、やらなきゃいけなかったことは、

2年前に旅立った、ナナの登録停止の手続き。

やらなくちゃと思いながら、悲しすぎて踏み切れず、

そのままにしていました。

ユキを迎える前日に、虹の橋のたもとの雨降り地区の話を

読んで、涙の栓は閉めたけど、

今日は、もう一回だけ、緩んじゃいました。

ナナ、ごめん  m(_ _)m

th_IMG_0154_201511251900432a5.jpg 
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ

続きを読む

2015/07/12

ナナの命日


2年前の今日の明け方、愛犬ナナが旅立ったので、
今日は命日でした。
ナナが咲かせたみたいに、昨日の朝、睡蓮の花が、
初めて開きかけ、今日は満開でした。

IMG_0674th_.jpg

IMG_0671th_.jpg 

ナナが眠っているのは長楽寺、
前からこの日に行きたいなと思いながらも、家族が揃わないし、
諦めていたら、長男が夫に提案し、3人で会いに行けました。

IMG_8201th_.jpg 

去年、ここに納骨したので、ななの大好物の
すいかとバナナとおにぎりとミルクを
長男が買ってお供えしてきました。

IMG_8199th_.jpg 



もう一度、元気な頃のナナに会いたいな。

DSC00307th_.jpg 

DSC00018th_.jpg
 

DSC00953th_.jpg 

DSC___Qth_.jpg
 



2014/11/08

ナナと寅次郎



寅次郎がうちに来た時、ゴールデンレトリーバーのナナは、14才でした。その頃はもう、目がほとんど見えず、壁にぶつかったり、囲いを引っかいたり、回り続けたり、介護の毎日でした。

そんな状態だったので、ナナが寅次郎の存在に気づいていたか、わからないけれど、生後1ヶ月のまだおとなしい頃の寅次郎と穏やかに対面できました。

その約3ヶ月後、15才で旅立ったナナですが、誰にでも人懐こく、ワンと吠えたこともない、本当におとなしい子だったので、1年以上たった今でも、何人もの宅急便や郵便局の方達が、ナナの事を思い出して声をかけてくださるのは嬉しいです。



吠えなかったナナに比べて、朝早くから、寅次郎の呼び鳴きのすごいこと。ご近所迷惑が心配です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。